MENU

ぷりぷりプリンセスを120%効かせる方法

ぷりぷりプリンセス効果アップ
飲むだけで期待できそうなぷりぷりプリンセスですが、その効果を120%にUPさせる方法をご紹介しちゃいます。

 

たった7つのことを取り入れるだけで、ぷりぷりプリンセスの効果をさらに実感することができますよ!

 

私が便秘解消&ダイエットのために、サプリ摂取と合わせて実行したこと7つです。

 

 

1.規則正しく3食食べる

 

食事回数が少ないと、十分な栄養が摂れないのでため込みやすい体になってしまい、その結果余分なものまでため込んでしまうようになります。

 

また、便が作られるためには「食べかす」が必要です。

 

 

そのため、食物繊維が多く、低脂肪・高タンパクの食事を心がけることが大切です。

 

朝、どうしても食欲がわかないって人は、ヨーグルトとバナナ、野菜ジュースだけでも十分!

 

お昼は割と何を食べても大丈夫ですが、夜は野菜や豆腐、脂肪の少ない肉や魚などを食べるようにするとよいでしょう。

 

 

私のおすすめはお鍋!

 

野菜がたくさん食べられるし、肉や魚も余分な脂が落ちるのでヘルシーです。

 

翌朝、雑炊にして朝ごはんにすれば、胃にも優しいですね!

 

 

2.なるべく自炊

 

自分の食生活を自覚することは、ダイエットをする上でとても大事です。

 

何をどれだけ食べたかは、外食やコンビニ食では実はとてもわかりにくいもの。

 

自分で食材を買い、自分で調理して食べるようにすれば、どんなものをどのくらい食べたかは一目瞭然です。

 

とはいっても無理しては続かないので、外食やお惣菜を買う時は「野菜多め」「揚げ物よりは焼き物、蒸し物」「甘い物やスナック菓子はなるべくガマンする」などできることから始めてみてください。

 

 

3.湯船に浸かる

 

体を温めれば内臓機能が活発になり、代謝が上がります。

 

代謝が上がることによって、燃焼しやすく溜め込みにくい体に近づきます。

 

シャワーだけでは十分体を温めることはできません。

 

お風呂に入るときはじんわり汗がにじむまで湯船に浸かりましょう。

 

副交感神経が働き、リラックス効果も高まって気持ちもデトックスできます。

 

 

ちなみにお風呂でたくさん汗をかいたからといって、その分痩せるわけではありません。

 

汗で排出された水分量だけ、確かに重さは減りますがそれは一時的なもの。

 

お風呂上りにコップ一杯飲む水は脱水症状を防ぐだけではなく、老廃物が流れるのを助けてくれる役目があります。

 

お風呂上がりの水分補給は忘れずにしましょうね!(ただし、冷たすぎるものや飲みすぎには注意です)

 

 

 

4.マッサージをする

 

便秘解消に腸マッサージが効く、ということ知ってますか?

 

腸もみダイエットが一時テレビで話題になったこともありますね。

 

やり方はいろいろあるみたいですが、私は昔おばあちゃんに教わった方法で試していました。

 

それは、おへその周りにそって手のひらでぐるっと「の」の字を書くという方法。

 

 

トイレに行くタイミングでこれを何度か繰り返すと、お腹がぐるぐる言い出します。

 

こうして自分の体に触ることで、お肉が減ってきたかな?とか最近お腹が張っているなとかも、わかるようになります。

 

ぜひマッサージを取り入れて、自分をいたわってあげましょう。

 

 

5.体を冷やさない

 

冷えは万病のもと、特に女性にとって何一ついいことはありません。

 

代謝は落ちるし、血行が悪くなれば顔色もさえない。

 

代謝が落ちると痩せにくくなるのは、もうすでにご存じですよね?

 

 

体の「首」がつくところ(首・手首・足首)を温めると、全身が温まるといわれています。

 

また、湯船に浸かることや温かいものを飲むことなどもこれからの季節特に大切です。

 

体温が1度下がると免疫力が30%低下するという俗説もあります。

 

なので、平熱が35度台ならば、36度目指して、冷やさない生活を心がけるようにしましょう。

 

 

6.なるべく動く

 

本当は、定期的に運動した方がいいんですけどね(*_*)

 

なかなか、現実的に難しいのでは?と思います。

 

私も、通勤の時に階段を使う、トイレ休憩の時ついでに廊下を往復する、くらいの運動?しか実際できませんでした。

 

 

後はお風呂上りに軽いストレッチをしました(たまに)。

 

運動に関しては、もっとやればやった分、必ず成果はついてくると思います!

 

 

7.トイレタイムをちゃんと作る

 

腸の状態が整ってきても、「出す」環境が整っていなければ無理にガマンすることになり、ふたたび出づらくなってしまいます。

 

人間の生活リズムは、体内時計によって調整されています。

 

日が昇ったら目覚め、約6〜8時間ごとにお腹がすき、夜間は眠くなる、これが体内時計です。

 

 

ここに、最初のうちは意識的にトイレの時間を組みこんでいく必要があります。

 

朝でも夜でもいいし、時間が取れるようであれば毎食後に少し時間の余裕を作っておく。

 

そうすることで気持ちにも余裕が生まれ、次第に出す環境が整っていきます。

 

 

子供の頃、出かける前にお母さんから「トイレ行っときなさい!」とか言われませんでしたか(笑)?

 

まさにアレ状態です、出ても出なくても、トイレに行く習慣を作りましょう(^^)v

 

 

まとめ

 

これらのことは、痩せるため&便秘解消にはどれも当たり前っちゃ当たり前のことです(^^;

 

でも、タダでできるものほどサボっちゃったりして続かないもの。

 

「せっかく、ぷりぷりプリンセスを購入して飲んでるんだから、絶対効果を出す!」という気持ちで取り組んだのもよかったのかもしれません(#^^#)

 

意識も高くなっているので、メンタル効果も合わせれば150%も夢じゃない?!

 



ぷりぷりプリンセスはスッキリを目指す全ての方におすすめなサプリメントです!

※ぷりぷりプリンセス最もお得な公式サイトはこちらからどうぞ



ぷりぷりプリンセスの口コミ体験談TOP